睡眠をしっかりとっていないと・・・・・・太る?!

ブログ画像睡眠、充分にとれていますか?(T_T)
さっそくですが、チェックしていきましょう! ↓

□布団に入るなり、あっという間にバタンキューで寝てしまう
□電車やバス、短い時間でも寝てしまう
□寝ている間、いびきをかいている
□首のまわりや背中が寝汗でびっしょりになっている
□起きた後4時間後には眠気を感じてしまう
□休日は昼近くまで寝ている
□免疫力が低下したと思う
□ケアレスミスが多い
□朝スッキリ起きられない
□よく風邪をひく
□やる気が出ない

一つでも当てはまれば睡眠を見直す必要アリ!です・・・(+_+)

睡眠不足になってしまうと、食欲を増進させるホルモンが大量に分泌され、太りやすくなってしまうことが分かっています。さらに、脂肪燃焼作用のある成長ホルモンは寝ている間に分泌されるので、きちんと寝ていない人より肥満のリスクがグンと上がってしまいます(>_<)

では、眠りづらい方に試して頂きたい対策は、というと・・・
1、深呼吸
・・・自律神経のバランスを整えリラックスすることにより、入眠しやすくなります
2、アロマ
・・・心を落ち着ける イランイラン・ラベンダー・ベルガモット・ゼラニウム などのアロマを、コットンに1・2滴たらして枕元に置くのがオススメ
3、照明
・・・寝る前の3時間前からは部屋を少し暗くし、スマホなどのブルーライトに当たらないようにしましょう
4、アルコールは控えめに
・・・血中のアルコール濃度が上がると眠りづらくなります。飲むとしても寝る2時間前には飲み終えるように気をつけましょう

いかがですか? 人間の脳はきちんと休めていないときちんと働くことが出来ないので、これを機会に睡眠時間や質を見直してみてはいかがでしょうか?(*^_^*)


カテゴリー  ビューティー

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です